1Q決算は惨敗のフィールズ、2Q決算黒字化に向けて勇往邁進。

メーカー・販社

今期黒字化に向けて爆進中の我らがフィールズの1Q決算が発表されたらしいので、早速見てみましょう!

2019年3月期 第1四半期決算概況 | 決算概況 | 財務・業績情報 | フィールズ株式会社

に、にじゅうきゅうおくえんのあかじ…。

ま、まだ、1/4だからね。試合は始まったばかり。1Q決算赤字を受けてかどうか、ユニバーサルとの契約終了を発表。

フィールズがユニバーサル社との株主間契約を終了、ミズホの株式を全て譲渡 | 『遊技日本』
フィールズ㈱(山本英俊代表取締役)は8月9日、㈱ユニバーサルエンターテインメントとの株主間契約を、双方合意の下、終了したと発表した。 株主間契約の終了は7月13日付けで、終了する契約の内容は、㈱ミズホの経営及び権利行使等に関すること。フィールズ㈱は2011年12月26日、当時㈱ユニバーサルエンターテインメントの100%...

株主間契約の終了で、フィールズ㈱は保有している㈱ミズホ及び日本アミューズメント放送㈱の全株式の譲渡等により、第2四半期に特別利益13億4,800万円の計上を見込む。また譲渡に伴い、㈱ミズホ及び日本アミューズメント放送㈱の両社は、フィールズ㈱の持ち分法適用関連会社から外れることとなった。

スポンサーリンク

これで、とりあえず13億の利益は確保。公開されている決算説明会の資料によると新台の設置・点検業務の受注も複数メーカーから受けているらしい。

設置・点検業務とか機械販売の利益に比べたら小さいだろうけどチリツモだからね。ってか、アドネットワーク700店舗も契約してんのか。凄いな。あとこんな噂もあるみたい。


会議はよく分からないけど、外注費を抑えるっていうのは、設置費でせこせこ稼いでも納品外注してたんじゃ、意味無いもんね。営業マンは大変だろうけど。

2Qの販売予定機種はパチンコはドラムエヴァ1機種、スロットはストリートファイターV、花人、ロックマンとか小粒だから、それを株の売却益とチリツモ作戦で補って何とか黒字の目処はたつのかな?

となると、全ては下半期にかかっている訳だけど、11月の究極神判の結果はその後の販売台数にも影響するだろうから、まさにフィールズにとっても究極神判になりそうだね。

お後がよろしいようで。

コメント