北電子版SIS発進。

メーカー・販社

少し前にこんなニュースがあって。

北電子とグローリーナスカが共同展示会開催 | 『遊技日本』
㈱北電子(小林友也代表取締役)とグローリーナスカ㈱(井寄義孝代表取締役)共同による最新設備機器の展示会「INNOVATIVE SOLUTION FAIR 2018」が9月6日、都内墨田区の東京スカイツリーイーストタワーで開かれた。 当日、㈱北電子が発表したのは、同社のホールコンピューター導入店から得られる営業データを集...
スポンサーリンク

当日、㈱北電子が発表したのは、同社のホールコンピューター導入店から得られる営業データを集約して提供する情報サービス「K-TACs」及び、ジャグラーに特化した全国集計の情報サービス「J-TACs」。両サービスとも今年年末の正式リリースを目標に、10月よりテスト導入を開始するが、まずは同社製ホールコンピューター1,000店舗分のデータを元にした情報提供を予定している。

北電子版SIS。1,000店舗分のデータってことはそれなりの規模。SISとの比較をしてみると面白そう。って言うか、この手のサービスを全部統合したデータがあれば一番良いんだけどね。

コメント