マルハン、新世界店出店経緯の黒歴史をほじくり返される。

ホール

大阪で知事や市長を務めた橋下徹氏がtwitterで吠えてて、それは別に珍しいことでは無いんだけど、マルハン新世界店の出店に関することだったからピックアップ。

あーそう言えばそんなことあったなぁ、と思って調べたら出てきた。

スポンサーリンク

 市とマルハンが跡地の再開発について当初結んだ契約ではマルハンが地域振興を促進する施設を建てるとし、履行期限を今年3月に設定。昨年7月には韓流テーマパーク構想を掲げていた。

しかし同社は今年3月に「日韓関係の悪化」を理由に構想を撤回し、パチンコ店などが入った商業施設の建設を市に提案。市側は同社が1億円を浪速区に寄付することなどを条件に変更を受け入れ、履行期限を来年3月まで延長する内容で契約を締結し直していた。

紆余曲折の末、フェスティバルゲート跡にドン・キホーテ出店へ マルハンと契約:産経WEST

韓流テーマパークねwあった、あった。日韓関係の悪化とか言ってるけど、理由なんて何でも良かったんだろうなぁ。土地購入後一定期間パチンコ店はできない契約だったから5年位そのままだったんだよね。

フェスティバルゲートは市交通局の土地信託事業で経営破綻し、平成21年3月にマルハンが跡地を約14億円で購入した。このときの契約では今年3月の事業履行期限を守らなければ約4億4千万円の違約金が発生すると規定。同月までの5年間はパチンコ店などの風俗店営業はできないとする条件も盛り込まれていた。

パチンコ含む施設、マルハン提案 フェスティバルゲート跡地 大阪市容認方針:産経WEST

結局は筋書き通りだったのかなと思っちゃうよね。しかし、この土地売買契約当時の市長が橋下氏だったらどうなってたんだろうね。

橋下徹大阪市長は7日朝、「(着工できていない現状は)交通局の失敗。マルハンも大阪市民に対して誠実な対応、責任を果たしていない」と批判したという。

フェスティバルゲート跡地利用、「韓流テーマパーク」見直しへ パチンコ店に:HUFFPOST

コメント