パチスロ大学東京校の入学者数は35名。

その他

全国のパチスロ従事者をスペシャリストにする為のパチスロ大学がついに開校。

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

ホールのパチスロ担当者のレベルアップを目的とする「パチスロ大学」が9月13日、東京都中央区の「アフレシア八重洲」で開校。35人が受講した。

スポンサーリンク

アフレシア八重洲じゃなくて、フクラシア八重洲だけどな。どんな誤植だよ。それはいいとして、35人の新入生ってガチ大学なら即廃校レベルなんだろうけど、大学という名のセミナービジネスだったらまずまずなのかな?

1法人3人とすると12法人。入学金が1法人5万円で月謝が3名だと一人あたり19,000円みたいだから、19,000×33で残り二人は2万円で667,000円。それに入学金の5万円×12=600,000円を足すと1,267,000円をゲット。

この金額が高いか安いかは色んな考え方があるとは思うけど、何かひとつでも店舗の営業に活かすことが出来て、それで業績が少しでも上がるなら決して高いとは思わないけど、結局セミナー何を求めるかだよね。

でも、講師のギャラと会場費とかの経費引いても十分利益はありそうだから良かったね^^

コメント