風営法違反or景表法違反から風営法違反and景表法違反というディストピア。

ホール

広告宣伝規制以降、ライター来店や取材と称した実質出玉イベントにスライドし、風営法違反or景表違反という違法or違法状態が続いている訳だけど、旭川と静岡で来店イベントに関する指導があったらしい。

まずは旭川。

ライターイベント広告をNGとする自主規制決議/旭川方面遊協 | 『遊技日本』
旭川方面遊協(山本淳一理事長)は7月23日開催の理事会で、ライターや芸能人招致に係るイベント広告を行わないこととする自主規制を決議した。 自主規制の協議及び決議は、組合員ホールが同組合に対し「パチスロライターを呼んでスロパチステーションを行っており、これはイベントである。店内にポスターを掲示し、屋外設置の広告看板に〇月...

旭川方面遊協(山本淳一理事長)は7月23日開催の理事会で、ライターや芸能人招致に係るイベント広告を行わないこととする自主規制を決議した。

自主規制の協議及び決議は、組合員ホールが同組合に対し「パチスロライターを呼んでスロパチステーションを行っており、これはイベントである。店内にポスターを掲示し、屋外設置の広告看板に〇月〇日ライター〇〇さん来店と掲示しており、客集めと思われる広告で煽っている。このようなイベントを組合で止めるよう指導しないのか」と連絡が入ったことがキッカケ。

静岡。

静岡県警が、ネット上の出玉公開について警鐘 | 『遊技日本』
静岡県警はこの度、静岡県遊協を通じて県下のホールに対し、インターネット上での出玉データの公開が、広告宣伝規制の対象となる可能性があると指導した。 問題視されたのは、主に広告会社がインターネット上で特定ホールの出玉データを公開する広告宣伝手法。同手法では、記者の取材結果と称し、パチスロ機の機種別、台番号別の出玉枚数、平均...

問題視されたのは、主に広告会社がインターネット上で特定ホールの出玉データを公開する広告宣伝手法。同手法では、記者の取材結果と称し、パチスロ機の機種別、台番号別の出玉枚数、平均回転数が公開されている。静岡県警では、これらの行為が広告宣伝規制に関する警察庁保安課長通達(平成24年7月20日付け)で禁止する「特定機種」の創出につながることや、遊技者に「必ず勝てる」という印象を与え、著しく射幸心をそそる行為にあたる可能性があることから、規制(行政処分)の対象となる可能性があると指導した。

また同県警では、インターネット上の広告に関して、「広告会社が勝手に行っているとの解釈は通用しない」「風営法、県条例の処分対象者は風俗営業者であり、広告会社ではない」ことをホール営業関係者に指導。さらに今回の件に関わる広告会社に対しては、問題点を指摘するなど、指導を行った。

スポンサーリンク

旭川はホール主体の広告に関してのみの指導だからイタチごっこの予感。静岡は第三者がやってる理論は通用しないとハッキリ言ってるから、風営法違反回避の為の取材イベントがまさかの風営法違反and景表法違反という違法or違法から違法and違法状態になってしまうというディストピアに。

ただ、行政処分の対象となる「可能性」ってことだから、今後に注目。確か、去年くらいに埼玉でも同じ様な指導があったんだけど。

ライターやパチンコ雑誌を使った来店広告に埼玉県警が注意喚起 | 『遊技日本』
埼玉県警は5月26日、県内のホール業者に対し埼玉県遊協を通じて「射幸心をそそると思われる業界紙による告知宣伝の適正化の徹底について」という指導文書を発出した。 文書では、依然として県内のホール業者が、脱法的表現を用いて業界紙(※イベント情報誌等)、テレビ、ラジオ、ホームページ等へ風営法の趣旨に反した広告宣伝規制を行おう...

文書では、依然として県内のホール業者が、脱法的表現を用いて業界紙(※イベント情報誌等)、テレビ、ラジオ、ホームページ等へ風営法の趣旨に反した広告宣伝規制を行おうとしていると指摘。

その上で、パチンコ雑誌やライターが取材するという広告に対して「業界紙について、掲載内容については業界紙の広告ページに記載されているため、ホールが料金を支払って告知しているものと考えている。業界紙が取材に関してホールとは一切関係ありませんと記載しているが、取材者がホールに対して事前連絡なしに取材に行くとは考えにくい。ライター等による取材告知は、各ホールからの通報が警察に対し多数きている」との認識を示し、「こうした広告宣伝が清浄な風俗環境を害するのみならず、ぱちんこ遊技に対する“のめり込み”を促進しかねない」と是正を求めた。

その後どうなったんだろうと思ってオフミーとか、スロパチステーションとか、並ばせ屋あたりのサイト見たら普通に告知してたわw静岡は流石に予定は無かったけど、こんなのはあった。

全国店休日スケジュール【8/10更新版】
8/10(金):【静岡県伊豆の国市】:パーラーツイン:9:00開店入場先着順 8/11(土祝):【静岡県湖西市】:静岡県湖西市新居町のいつものお店:9:00開店入場先着順 8/11(土祝):【静岡県三島市】:新甲子園:9:00開店入場先着順 8/11(土祝):【静岡県三島市】:甲子園ゴールド:9:00開店入場先着順 8...

なるほど。前からこの店休日スケジュールって何の為にあるのかと思ってたらこういう時の為だったんだねw何というか「店休日の告知だから問題ないっしょwww」っていう小学生みたいな理屈だけど、ただ媒体側としてはこういう屁理屈をこねざるを得ないのは分からないでもない。それでも違法だけどね。

結局、ホール側の意識が変わらない限り、どうしようもないんだよね。広告宣伝規制以降、ライターとか取材とかの実質出玉イベントは緊急避難的な措置で、他の手法を構築して違法or違法状態から早く抜け出すべきだったんだけど、結局そこに向き合うこと無くダラダラここまで来ちゃって、行き着く所が違法and違法というディストピアとか、笑い話もにもならん。

完全に自業自得。

コメント