Twitterによくいる善意の第三者の正体。

その他

少し前のエントリーでも触れたけど、Twitterで最近よく見る、店舗のイベント情報なんかをつぶやいてくれる優しい善意の第三者。

パチンコの情報サイトのパチセブンがその優しい善意の第三者の中の人に突撃したみたい。

スポンサーリンク

本当に善意の第三者だった

ペカ男爵とかいうアカウントの中の人らしい。全然知らなかったけどフォロワー7,000人弱いるってことはそれなりに有名なのかな?

やっぱり気になるのは本当に善意の第三者なのかってことだけど、しっかりと聞いてくれている。やるね。

ええと、かなり不躾な質問なんですが。これは絶対に聞かなきゃならんですから、我慢してください(笑) ねぇ、どこかから『お金』もらってやってるんじゃないの?

まぁ聞かれると思っていましたよ(笑) これは『ほぼナイ』です。今のところ。ホールさんから『ウチのことつぶやいてよ』みたいなことを言われたことはないです。仮に言われたとしても、僕達の基準で頑張っていない、おすすめ出来ないホールさんでしたら、お断りしますね。やっぱり、ここは公平な情報を発信する、という方針を守るために譲れないところですね。

パチ7

二人で運用しているみたいだけど、あくまで善意の第三者ということらしい。お金を貰っての投稿は「ほぼナイ」ってことはあるってことでいいんだよね?ホールからは無いってことだから、メディア関係かな?ツイートざっと見たけどPR表記は見られなかったので、ステマが紛れてるっていう解釈で良いのかな?

今は2人でやっていますが、もうちょっと活動の幅を増やしたいんですよ。メディアさんとかからは仰る通りお声がけを頂いたりしますし。今の情報って首都圏の情報のみなので、範囲を広げたいとも思います。あとは連れ打ちとか、もっと具体的にホールさんとユーザーさんの架け橋になるような活動もしたいんです。そうなると、やっぱりお金のことを考えなきゃいけないのかなぁ、と。ただ根幹の公平さは失くしたくはありません。

パチ7

なるほど。今はたまにステマするくらいだけど今後はどうなるか分からないってことかな。あ、やっぱりメディアから声はかかってるんだね。まぁ、あれだよね。全部がステマじゃないにしても、ステマ投稿があるなら、それはもう善意の第三者とは言えないよね。

コメント