都筑・緑組合の組合長さん、物凄く良いことを言うも色々台無しに。

ホール

何かとバッシングされることが多い業界だけど、結構社会貢献活動してるんだよね。最近だと、マルハンが12年間のプルタブの収集で350台の車椅子を寄贈っていうニュースもあった。

同社の活動は今年で12年目を迎え、今年度の寄贈分を合わせると累計350台の車椅子を全国の施設へ寄贈した。同社では「日頃マルハンをご愛顧いただいているお客様はもちろんのこと、当社の店舗をご利用にならない方々にも『マルハンがあって良かった』と思っていただけるよう、企業・従業員ともに社会が持つさまざまな問題に真摯に取り組み、今後も良き企業市民として地域貢献活動に努めることで、社会への責務を果たしていく」としている。

マルハン、12年間のプルタブ収集で、累計350台の車椅子を寄贈:遊技日本

ねこ
ねこ

まさにチリツモだね。でもこれって何で車椅子なんだろう。他のものにはできないのかな?ま、それは置いといて、組合単位でも社会貢献活動やってるよね。

スポンサーリンク

都筑区と緑区のパチンコ・スロット店17店舗が加盟する都筑・緑遊技場組合の組合長を務める。地域防犯パトロールへの協力や駅前の清掃など、社会貢献活動に尽力してきた。「業界のイメージを払拭したい。まちのためになることなら積極的に外に出向く」と真剣な眼差しで語る。

都筑防犯協会に着ぐるみを贈呈した都筑・緑遊技場組合の組合長奥田 武夫さん:タウンニュース

素晴らしいね。熱い思いが伝わってくるね、と思ってプロフィール写真見ると・・・

 

ねこ
ねこ

す、凄いマフィア感。他の写真無かったのかな…。何でこんなアップなんだろう…。写真のインパクトが強すぎて記事が入ってこない。

だよね、で、記事の最後の方にこんな一文が。

都内の養成所で、釘の調整などノウハウをゼロから学んだ。

都筑防犯協会に着ぐるみを贈呈した都筑・緑遊技場組合の組合長奥田 武夫さん:タウンニュース

ねこ
ねこ

お、おぅ…。きっとあれだよね。釘が折れた時のメンテナンスとかかな、きっとそうだよね。

何か、本当は良い記事なんだろうけど、何か色々アレな内容に仕上がっちゃてるね。ゲラチェックしなかったのかな…。

コメント