パチンコ店の経営不振を立て直すウルトラCが披露される。

その他

何かパチンコ店の経営不振を立て直すっていうコラムを発見した。

ねこ
ねこ

ほう。

そんなパチンコ業界ですが、逆転の一手はあるのでしょうか。
そのひとつが、店舗の改装です。
パチンコ店が改装すると大きな花輪が何台も起かれ、華やかな雰囲気になります。
また改装タイミングのパチンコ店は「出る」といわれていることから、足が遠のいていたかつてのファンも店を訪れてくれるかもしれません。

パチンコ店の経営不振は火災保険点検で建て直す?:全国建物診断サービス

ねこ
ねこ

いや、まぁ、そりゃそうだろうけど、そんな簡単に改装できたら苦労しないよね。

うん、それは分かっているらしく、ポイントは次。

ねこ
ねこ

ほう。

スポンサーリンク

しかしながら、パチンコの店舗はかなりの大きさのものも多く、簡単に改装できるものではありません。
そこで、住宅でいう火災保険にあたる店舗総合保険を活用するという方法があります。これは、店舗・事業所用の火災保険の一種で、火災保険同様、火事や自然災害の被害を補償してくれる保険です。
もちろん、店舗総合保険の対象にならないような被害で申請を出すことは詐欺になる可能性があるのでNGですが、実際に強風や大雨の影響で看板や屋根、外壁に被害が出た時は店舗総合保険を活用して改装する機会となります。

パチンコ店の経営不振は火災保険点検で建て直す?:全国建物診断サービス

ねこ
ねこ

何だそりゃw災害保険使うってw

要するに場合によっては保険が降りる可能性もあるから一度診断しませか?っていうことなんだけど、よりによって保険金で改装して立て直すってねw

ねこ
ねこ

うんw知り合いのホールで実際に火事にあって保険降りて改装したとこ知ってるけど、全然立て直らなかったぞw

建物改装してもマインドを改装しないと意味ないよね。

ねこ
ねこ

そういうこと。

コメント