全日が高射幸性スロットのレトリック的自主規制案を発表?※訂正あり

業界団体

先日行われた全日遊連の理事会で、高射幸性スロットの今後の設置比率に関する自主規制「案」が出てきたみたい。

全日遊連は3月14日、都内新橋の第一ホテル東京で全国理事会を開催し、執行部から協議事項として高射幸性回胴式遊技機の今後の取扱いに関する案が提示された。理事会後の記者会見では、店舗ごとの設置比率に関する具体的な目標数値は「まだ決まってもいない数字が一人歩きする」として伏せられたが、出席者によると、執行部案では平成31年1月31日までに設置台数の15%以下、平成32年1月31日までに5%以下、平成33年1月31日までに0%とする。4月24日に開催する次回の全国理事会で議題に上げる予定。

高射幸性回胴式の設置比率、4月理事会で議題に:遊技通信web

正式発表では無いみたいだけど、出席者からの情報提供だから間違いではないんだろう。この設置比率の自主規制に関しては行政からも催促されてるし、規則改正以降に判断するって言ってるから別に驚くようなことでは無い。

全日遊連では、平成27年6月に「新基準に該当しない遊技機」の設置比率に関する自主規制を定めていたが、昨年12月1日時点における設置比率30%以下から先の取扱いは決めておらず、改正規則が施行される2月以降に判断する考えを示していた。一方で、今年1月の理事会の席上、講話を行った警察庁保安課長は、目標値の設定が昨年12月までとなっていることを指摘し、「新基準に該当しない遊技機、とりわけ特に高い射幸性を有すると区分した遊技機の削減に向けて、新たな業界の自主的な取組みを早期に決定していただきたい」と述べるなどしていた。

高射幸性回胴式の設置比率、4月理事会で議題に:遊技通信web

案とは言え、ホール組合員がこれ以上の厳しい規制を望むって言うのも考えいにくいから実質、これが行政の投げてきたボールに対する全日の答えと考えても良いんだと思う。

スポンサーリンク

自主「規制」なのか

3年後の1月31日には新基準に該当しない遊技機≒高射幸性遊技機を市場から無くしますってことだけど、この2021年(平成33年)1月31日って前倒し認定機の期限日と重なるから、必然的に3年後の1月31日には新基準に該当しない遊技機は無くなる。だから別に騒ぐ程のことではない。何かこの「0%」ってワードに脊髄反射してる人多いけど。

問題は来年の15%と再来年の5%。結局、この新基準に該当しない遊技機の問題って殆どがバジ絆とハーデス、ゴッド凱旋に集約されると思う。

地域によって多少の前後はあるとは思うけど、バジ絆とハーデスの検定は2013年の12月、ゴッド凱旋は2014年の11月。ってことはバジ絆&ハーデスは2019年(平成31年)12月で、ゴッド凱旋は2020年(平成32年)11月で撤去されることになる。

レトリック

この遊技通信の記事によると1月末時点での新基準に該当しない遊技機の設置比率は約25%で内約80%が高射幸性遊技機ってことだから、約20%が高射幸性スロットということになる。警察庁発表の2017年末時点でのスロットの設置台数は約169万台で、これを基準にすると約42.3万台が新基準に該当しない遊技機で、内約33.8万台が高射幸性遊技機っていう計算。

来年の1月末で15%以下の約25.4万台にするには約16.9万台ほどを撤去する必要がある。高射幸性メイン3機種の具体的な設置台数は分からないけど、3機種の新台販売台数をバジ絆:6万、ハーデス:8万、凱旋:8万としても3機種合わせても22万台だからこの3機種以外の撤去で十分賄えそうだよね。で、再来年の1月末の5%だけど、台数は現状維持とすると約8.5万台にしないといけない。2019年1月末には25.4万台になってるから、そこから約16.9万台を撤去する必要がある。これ結構キツそうだけど、この時は既にバジ絆&ハーデスは無くなってるし、6号機で使える機種が出ている可能性も大いにある。で、最後の0%はそもそも0%だから問題は無い。

要するに今回の自主規制案によるホールへの影響はそんなに無いんじゃないかな?まぁ、レトリックなんだけど、筋は悪くは無いのかな?とも思う。

行政がこの案を受け入れてくれたらの話だけど。

訂正

新基準機該当する遊技機の設置比率じゃなくて、高射幸性遊技機の設置比率みたい。読み間違えてた。すまん。改めて計算すると、高射幸性遊技機の設置比率は約20%で約33.8万台。来年の1月末で15%以下の約25.4万台にするってことは約8.4万台の高射幸性遊技機を撤去。で、再来年の1月末で5%以下の約8.5万台にするってことは約16.9万台の高射幸性遊技機を撤去ってことだね。

新基準を高射幸性に限定することで更にレトリック感増してる感じもするけど、ま、経過を見守るしかないね。

コメント