うん、サルーンだね。

ニュース

ある殺人事件の裁判が始まるらしく。

 兵庫県姫路市の男性作業員ら3人に対する殺人などの罪で計12回起訴されたパチンコ店運営会社の元実質経営者、中村春根(はるね)被告(47)=住所不定=の裁判員裁判が16日から、神戸地裁姫路支部で始まる。被害者とされる3人のうち2人の遺体は見つかっておらず、状況証拠を積み重ね“遺体なき殺人”の立証を図る検察側と、殺害そのものを否定して無罪を主張するとみられる被告側の応酬が予想される。最初の起訴から公判開始まで6年を要する異例の展開をたどったが、審理も長期化し、裁判員裁判として過去最長となる見通し。

“遺体なき殺人”公判開始まで6年、異例の展開 最長の裁判員裁判開始へ:神戸新聞NEXT

うん、サルーンだね。知ってると思うけど、知らない人の為に簡単に説明すると「超法規的パチンコ店」。

しかし、12回起訴って。事件の概要はこんな感じ。

スポンサーリンク

2011年2月、姫路市内に停車したトラックの荷台コンテナから、行方不明だった作業員下山誠也さん=当時(37)=の遺体が見つかった。死因は首を絞められたことによる窒息死だった。兵庫県警は、下山さんに恨みを抱き過去にも拉致、監禁した疑いがあった中村春根被告(47)を殺人容疑などで逮捕した。これを機に、下山さんの知人の無職富田大光さん=同(57)、中村被告と金銭トラブルがあった元会社社長前田巌さん=同(50)=も行方不明になっていることが判明。県警と神戸地検は、行方不明の2人に対する殺人などの容疑も含め計12回、中村被告を逮捕、起訴した。富田さんと前田さんの遺体は見つかっていない。

“遺体なき殺人”公判開始まで6年、異例の展開 最長の裁判員裁判開始へ:神戸新聞NEXT

いやー、怖いね。下山さんと富田さんは暴力団関係、前田さんは会社社長ってあるけど、なかなかの詐欺行為を働いていたらしく、この中村被告を詐欺にかけちゃった感じなのかな。

詳しく知りたい人はそれぞれの名前をYahoo!でググってね!

コメント