SANKYO、シンフォギアバブルでわっしょい、わっしょい。

メーカー・販社

SANKYOが業績予想の修正をしたらしいから見に行ってきた。

スポンサーリンク

当社グループも平成30年3月期の、特に上半期までにおきましては大型タイトルの投入数も限られ、販売実績は厳しい状況でありました。平成30年1月30日には、下半期及び来期までの販売スケジュールを見直し、今期においては公表した業績予想(平成29年5月12日公表)の達成が困難であると判断し、業績下方修正をお知らせしておりました。

業績予想の修正及び特別損失(減損損失)の計上に関するお知らせ:SANKYO

そう言えば下方修正してたね。

一方で、第3四半期以降に発売した遊技機が市場から好評を得て徐々に販売台数を伸ばし、また経費削減などの施策が功を奏したこともあり、業績を修正することとなりました。

業績予想の修正及び特別損失(減損損失)の計上に関するお知らせ:SANKYO

シンフォギアだね。結局、4万台以上売れたっていうし、バブルって程でもないにしろシンフォギア様様だね。逆に言うとSANKYO的にもここまでヒットするとは思ってなかったってことだろうし、ホールもここまでヒットするとは思ってなかっただろうから、いかにメーカーもホールも機械見る目が無いかってことが浮き彫りになっちゃったよね。

コメント