しんぶん赤旗さん、パチンコ最大負け額をベース無視で計算。

その他

我らが赤旗がカジノ反対の記事を書いてて、はいはい、いつものやつね。って思いながら覗いてきた。

スポンサーリンク

 いま日本で、ギャンブル被害の最大の発生源となっているパチンコの場合、風俗営業適正化法で1分間に発射される球数が制限されており、1日の営業時間中に最大限に負けて31万2000円です。ところが、カジノのバカラ賭博では1回1分足らずで終わる勝負が無限に繰り返され、最低限度の掛け金でも、パチンコと同じ時間で負ける金は260万円にもなるといいます。「失われる(負ける)金額の大きさゆえに、カジノ解禁は、パチンコよりもはるかにひどい社会的悪影響を招く」(同前)のは明らかです。

カジノ実施法案もうあきらめる時ではないか:しんぶん赤旗

このパチンコの負け額の最大限が312,000円って1時間の最大発射個数が6,000個で、営業時間が13時間で、4円貸しっていう条件で6,000個×13時間×4円=312,000円って計算だと思うんだけど、ベースガン無視だなw

ねこ
ねこ

本当だwヒドいね。ちょっと調べたらすぐ分かるのにね。

そうそう。しかも今回の場合、カジノの使用金額の大きさを表そうとしてしてるから、本当はもっと差があるのに少なくなってるというw

ねこ
ねこ

何か反パチンコの人ってこんなんばっかりなんだよね。この程度の認識でパチンコ無くせとか言われても響かないよね。

うん。しかし、今回の記事は赤っ恥だね、赤旗だけにw

ねこ
ねこ

・・・

コメント