ユニバーサルとは一切関係のなくなった岡田元会長、香港で逮捕されカジノ王から賄賂王へ。

メーカー・販社

逮捕。

香港 ICAC(※)に問い合わせたところ、以下の事が分かりました。

(1)当社の元取締役会長岡田和生氏(以下、「岡田氏」という。)は、複数の賄賂に関する容疑・罪状で ICACに逮捕されました。

(2)岡田氏は、現在、ICACの管理の下に保釈中です。
なお、岡田氏は2017年6月29日付けで当社取締役を退任済みであり、当社とは一切関係はございませんが、当社といたしましては、ICACならびに他の捜査当局から協力要請等があれば全面的に協力する所存です。

スポンサーリンク

警察から独立した捜査機関のICACって香港の汚職捜査機関みたい。

廉政公署(れんせいこうしょ、Independent Commission Against Corruption,ICAC 汚職に対抗する独立委員会)は1974年に発足した香港の汚職捜査機関である。

廉政公署:wikipedia

企業犯罪の捜査もやるみたいね。ところで何で香港?と思ったら、息子との裁判の為に行ってたみたいね。

後継者だった息子に「追放」されて…香港から法廷闘争で反撃? | 日本の「パチンコの王」岡田和生が香港紙取材に応じた
パチスロ機メーカー最大手、ユニバーサルエンターテインメントの創業者にして会長だった岡田和生は、自分の息子によって会社から追放されてしまった。ウィンリゾーツとの法廷闘争を終えたいま、彼は自身の帝国を復活させようと試みている。香港の裁判所で、1人の日本人億万長者が娘の協力を得て、息子との法廷闘争を繰り広げている。ピンボー…

現在、岡田は香港で戦っている。ユニバーサルエンターテインメントの親会社にして、彼が筆頭株主である「岡田ホールディングス合同会社(岡田HD)」の登記上の本社は香港にあるからだ。

香港から反撃しようと思ったら逮捕されちゃったのか。これでジ・エンドなのかね。

コメント